結婚式の二次会ドレスの上手な選び方|花嫁が主役の場

花嫁と花婿

一生の記憶に残る瞬間です

指輪

サプライズでプロポーズされて婚約指輪を渡される、そんなシーンに憧れる女性はとっても多いですよね。人生の中で一度はそんな経験をしてみたいものです。男性は彼女に気づかれないように、事前に指輪のサイズや好みのデザインをチェックしておきましょう。一度きりの感動の瞬間は、きっと一生記憶に残ります。

二次会に行く服装

花嫁

ドレスやワンピが正解

結婚式の後にはたいてい二次会があります。親族主体のものや、友人主体のものなど、いろいろなタイプの二次会がありますが、新郎新婦は各会場にそろって顔を出すのが一般的ですね。結婚式にはウェディングドレスを着ますが、二次会にはどんな服装で行くのが良いのでしょう。式が終わったからと言って、普段通りの私服で行くわけにもいきませんよね。やっぱり花嫁はちょっとしたドレスやキレイめのワンピースを着るのが正解でしょう。二次会ドレスのデザインは色々なものがあります。露出度が高いものや、清楚でシンプルなもの、パーティードレスとして着られるものなど、色々なタイプがありますので、花嫁の二次会ドレスはメンバーや会場に合わせて選ぶと良いでしょう。

価格も様々です

最近は色々なブランドやアパレルショップで二次会ドレスにピッタリなドレスやワンピースが売っています。価格も数万円以上の高いものから、一万円以下のリーズナブルなものまで様々です。今後も他の方の結婚式で着用する予定があったり、パーティーなどで着る予定がある場合は二次会ドレスに限らず使い道がありますので、多少高い物を選んでも良いかもしれません。今後ほぼ着る機会がないのでしたら、リーズナブルなものでも良いでしょう。花嫁は結婚式の主役ですから、デザインは多少華やかなものが良いかもしれませんね。花婿さんと花嫁さんのバランスが取れているものだと、なお素敵でしょう。お仕事関係の方がいる席でしたら、少しシックなものでも良いかもしれません。

長く使うことを考えて

手

結婚をした証として身につけるものが結婚指輪です。神戸では、日常生活にも身に付けられるシンプルなデザインのものが好まれています。一般的には、挙式を行なう3カ月前に購入をする人が多いとれています。デザインにこだわる人も増えていますが、デザインによってはサイズが直しができないものもあるため、確認してから購入しましょう。

安くても妥協しないこと

リング

近年では、様々な理由から安い婚約指輪を選択するカップルも増えています。高い指輪にはないメリットも多数あると言えるでしょう。アフターメンテナンスにもこだわって婚約指輪選びをすることで、ずっと身につけられる品物を購入できます。